ポスティング配布員の給料ならポスティング会社の東京リアルメディアジャパン

サイトマップ

ポスティング・チラシ配布・ポスト投函・サンプリング・街頭配布・ティッシュ配布ならポスティング業者の東京リアルメディアジャパン

パソコン版を表示
リアルメディアジャパンお問い合わせ
リアルメディアジャパン電話番号
配布員の給料と現実

ポスティンガー日記 大田区編

2017年10月11日

ポスティンガー MS(ポスティング歴2年)

今日のポスティングは、東京都大田区の大森西。
京急本線の大森駅から離れると、そこはもう、住宅街。
しかも、団地やマンションが多い、ポスティンガー的に「おいしい」ところ。

駅から離れるにつれて、コンビニの数は減っていくけれど
けっこう公園があって、休憩は取りやすい。
手持ちのチラシが半分になる頃、さっそく休憩を取ろう。と、公園に立ち寄ると
そこには、甲高い声を上げて遊ぶ、小さな子供たち。
先生らしき大人も数人居るので、散歩でもしているのだろう。
そんな光景を横目に、ベンチに座って、ひとり寂しい昼メシ。
今日のメシは、スーパーの値引きコーナーで買ったパン。
たまには、弁当ガッツリ食べたいな・・・って考えるけれど
3連休の散財で、財布の中はすっからかん。
こればかりは、どうしようもないので、我慢するしかない。
今日を乗り切れば、明日は待ちに待った「給料日」だ。
先週は、いつもより仕事をこなしたから、結構な金額が入ってる・・・はず。

今日配ったのは、ドラッグストアの特売チラシを4千枚。
今日の給料は、7時間くらいで8千円。
今回、チラシが薄かったので配布しやすかったおかげで、はやめに終わった方かな。

ポスティンガー日記 目黒区編

2017年10月3日

ポスティンガー KM(ポスティング歴4年)

今日は、東京都目黒区の目黒本町へポスティング。
キツイ傾斜は無いし、配布は苦にはならないが
いわゆる住宅地なので、東急目黒線の駅から離れると、コンビニの数がぐっと減る。
公園はともかく、都内のコンビニや商店なんかは、いつの間にか別のものになったり、無くなってたりして
せっかく買った地図が、すぐに役に立たなくなるのが辛いところ。
そんな時は、文明の利器・・・スマホの出番だ!!
ガラケーから機種変した時は、操作に手間取ったけど
慣れてくると、検索はもちろん、GPS機能で、簡単に情報を得られるから
前に比べて、コンビニや公園探しがすごく楽になった。
ただ、使いすぎて、月末の「速度制限」が恒例行事になっちゃったけど、もう、手放せない・・・。

今日配ったのは、目黒通沿いにある、中古車販売店のセールチラシを3千5百枚。
見慣れた国産車から、聞き慣れないメーカーまで、とんでもない値段がズラッと並ぶ。
月々のスマホ代もケチりたいと思ってる俺にとっては、車を持つなんて、夢のまた夢・・・。

今日の給料は、9時間くらいで7千円。
これじゃあ、今月分のスマホの支払い金額に、ギリギリ届かない。
しょうがないから、明日も配布させてくれ~!って連絡しておこう。

ポスティンガー日記 品川区編

2017年9月26日

ポスティンガー MS(ポスティング歴1年)

今日は、東京都品川区の西五反田へポスティングに行きました。
ここは、だいたい1km圏内に東急目黒線、JR山手線
東急池上線の3つの路線の駅が隣接しています。

戸建が集まった場所、集合が集まった場所が、それぞれブロック状で固まっていて
他のエリアは、だいたい1時間に500枚前後撒けるのに
それに比べると、西五反田では1時間に300~400枚撒けるかどうか。
比較的ゆるやかな坂が多いのに、なぜか、ポスティングのしやすさに差が出てくるんです。
本当に「撒きにくい!!」ってエリアは他にもあるので、そこに比べるとマシな方なんですが。
今日は、JR五反田駅から配布をスタートして、反時計回りにグルグル・・・と。
管理人が居る、大きな集合は、午後の遅い時間に残しつつ、それ以外の建物をポスティングしていきます。

今回のチラシは、ネットスーパーの「会員募集チラシ」を3千枚。
会員登録すると、初回利用時に「粗品」が貰えるタイプのやつです。
まとめ買いの習慣が無ければ、縁が無い気もしますが
長い目で考えると、節約になるものなのでしょうか。

給料は、だいたい8時間半で6千円。集合優先とはいえ、しょっぱい!!

ポスティンガー日記 江東区編

2017年9月14日

ポスティンガー TH(ポスティング歴2年)

今日は、ポスティングで東京都江東区の東陽に来ています。
集合天国と言われる「江東区」の一部であり、ポスティンガーにとっては、とても美味しい場所のひとつ。

しかし、僕にとって東陽は、苦い思い出がある場所。
知っていますか?最近は300メートル歩けばコンビニがあると言われるこの時代において、東陽という町は、駅から離れると、案外コンビニが存在しない場所なのです。

まだ暑いこの季節、ポスティングする為には、こまめな水分補給が、すご~く大事!
しかし、配布を始めた新人の僕は、この辺りで配布に夢中になり過ぎて、「コンビニや自販機が無い。探すよりは配布を進めて早く終わらせた方がいいかな」なんて、軽い気持ちで、水分を取らずに配布をしました。その判断の結果、体調を崩し、翌日は、配布を休まざるを得ない事態に。

そんな体験から「ポスティング時は、重くても、必ず飲み物は持ち歩くべき」と言うことを教えられた懐かしの場所。ポスティングは体が資本!体調を崩したら、稼げなくなっちゃいますからね。

今日は、近々オープンする「託児所」のチラシを、軒並みで4千枚。
少し、駅から離れているけれど、「待機児童」という言葉があふれる今は、反響が、かなりありそう!
給料は、だいたい6時間で8千円。いい感じで稼げたかな。と、思います。

ポスティンガー日記 墨田区編

2017年9月12日

ポスティンガー KO(ポスティング歴3年)

今日は、墨田区向島でポスティング。
この辺りは、傍を墨田川が流れ、夏には、夜空に大輪の花火が間近に見える、絶景スポットの一つで
観光名所として賑わう「東京スカイツリー」の足元に近いエリア。
東武スカイツリーラインの「とうきょうスカイツリー駅」が完成してから、マンションなどが建ち始め
ものすごい速さで近代化してるけれど、まだまだ「古い」木造の建物も多い。
ポスティンガー目線で行くと、そこそこ撒ける。
ただ、一方通行の表示が多いし、バイカーは、ポスティングするのが少し面倒だろうな・・・って、ところ。
こんな時、徒歩と自転車だと一方通行だったり、毎日、値段が変わるガソリン代を心配しなくて良い。

今日のチラシは、大規模な電柱工事のご案内を4千枚。
チラシには「迂回のご協力をお願いします」と、大きく書かれている。
こんな感じの、日々の生活に関わるチラシは、住民や管理人が「NG」を出している物件でも
大抵、チラシの内容を伝えると
「掲示板にも貼りたいから、1枚貰えない?」なんて、管理人に言われる事も。

今日の給料は、6時間半くらいで7千円。美味し過ぎず、しょっぱくもない、普通に稼いだかなってところかな。

ポスティンガー日記 台東区編

2017年9月8日

ポスティンガー AT(ポスティング歴5年)

東京都台東区の雷門周辺で、今日はポスティング。
雷門と聞くと、一番に思い浮かぶのが、あの浅草寺に続くあの門。

この辺は、ファミリータイプや、ワンルームの集合がちょこちょこあります。
集合の管理人が居ると、大半のチラシは断られます。
それでも、僕らは「ポスティング」をする事が仕事なので、どうやって、あの管理人の居るポストに入れようか。と
作戦を練らねばなりません。
稀に、管理人に断られる為に、ポスティングの許可を貰いに、その物件へ配布で行く。って事も。
OK貰えたら、それはそれでラッキー!そんな感じです。

昔は、だいたい夕方頃に管理人が居なくなって、やっと、ポスティングを始めてたのですが
ここ何年かで、15時だったり、午前中で管理人が上がるところが増えてきて
今までよりも早い時間で、終了報告ができるように。
ポスティンガーにとって、ありがたい流れになってきています。

今日のチラシは、質屋のチラシを3千5百枚。大きな見出しで、着物買取強化中!と書かれた目立つデザイン。
七五三の頃に着た、古い着物は、いくら位の値段になるんだろう。
このチラシ「100枚分」にもならなかったら、笑っちゃうかもしれない。
給料は7時間で7千円でした。

ポスティンガー日記 文京区編

2017年9月7日

ポスティンガー TC(ポスティング歴3年)

今日のポスティング場所は、東京都文京区の本郷。
本郷は集合がとても多く、あの有名な東大の本郷キャンパスがあるエリア。
時々、急な坂道があるのがネックだが、普通に配布はできる。
ポスティングには坂が付き物。その坂を、徒歩でどう攻略していくかが、ポスティンガーの腕の見せ所だなと思う。
最初は、戸建が多いところからスタートし、マンションなどの管理人が帰る夕方に、大きめのハコを狙う。

今日は、この秋オープンする、ブックカフェオープンのチラシを4千枚。
クーポンとコーヒーのイラスト、店舗の地図と住所が乗ったシンプルなデザイン。
字体とチラシの色も感じが良く、パッと見ただけでオシャレな雰囲気を感じる。
場所柄、カフェが多いエリアだが、チラシに「珈琲一杯無料サービス」のクーポンが付いているので
学生も多く行き来する本郷通りなら、すぐに人が来るだろう。
ポスティングの終了報告をする頃には、少し肌寒い空気。
そろそろ衣替えはじめないとな。と、帰宅する学生の流れに逆らって自宅へ帰る。

給料は7時間で8千円。今日の給料で、何杯も飲めるけれど
カフェに行った気分で、近くの公園で「缶コーヒー」を飲むのが、いつものパターン。そんなもんだよな。

ポスティンガー日記 新宿区編

2017年9月6日

ポスティンガー SU(ポスティング歴1年)

今日のポスティング場所は、東京都新宿区の高田馬場。
JR線、西武新宿線、東西線の3駅が集中する高田馬場は
その周辺も含め、大学や専門学校、予備校が集中していて、とにかく学生が多い場所。
そして、基本的に「学生が多いエリア」は、低価格の飲食店が集まりやすく
良い年した大人である僕も、財布がピンチの時には、よくお世話になっています(笑)

ルートによっては道幅が狭く、ちょっとした坂があったりしますが、集合の割合がずば抜けて高い。
ポスティンガーにとって美味しい!とまではいかないものの、普通に良いエリアです。
スタートは、早稲田方面から高田馬場駅周辺、午前中に上落合方面に移動して
管理人を避けて残したハコを、駅に戻りながらポスティング。

お昼時になると食事をするため、駅の周辺にたくさんの人が集中するので、それを避けるのが狙い。
今日は、新規オープンのラーメン店のチラシを、ピンで4千枚。
チラシからはみ出すほどのラーメンに、分厚いチャーシューや味玉が食欲をそそる。

給料は8時間で8千円。
今日の給料で、普通のラーメンなら「13杯」くらいはいける金額。
今度、近くのエリアだった時に入ってみようかなー。

ポスティンガー日記 港区編

2017年9月5日

ポスティンガー YM(ポスティング歴2年)

今日は、久々の雨の無い天気。
そして、ポスティング場所は東京都港区の芝浦。
ここのエリアは、変わった形をしていて、丁目ごとに橋を渡らなきゃいけない。
地図上ではくっついてはいるけれど・・・最寄駅も微妙な位置で、地味に移動が面倒なところ。
会社のある月島からすぐの場所なのに、間に東京湾があるので渡れない。
橋がかかって、直接渡れたら楽なのにな。と、いつも思う。

芝浦は、ポストの数だけで見ると、ポスティング天国に思えるけれど、大きなハコが多いから、管理人に断られるとアウト。
たまーに、棚置きをさせてもらえるけれど、直接ポストに入れるよりも目に入る確率がガクンと下がる。
それでも「断られてゼロ」なんて事よりはマシなので、管理人室があれば、一度は声をかける。

今日は、スポーツ用品店の特売チラシをピンで3千枚。
学校指定の体操着からうわばき、野球道具などの写真が載っている。
割引価格の下に、定価も書いてあるんだけれど、子供用の体操着一式買ったら、今日の配布枚数分の給料くらいの価格。
子供の頃、何枚も体操着汚してたよな・・・と、昔を思い出しつつ、ポスティング。

給料は7時間で6千円。配布ペース、ゆっくり過ぎたかな?

ポスティンガー日記 中央区編

2017年6月30日

ポスティンガー AY(ポスティング歴3年)

今日は中央区の築地でポスティング。
築地といえば、いま何かと話題の築地市場があるエリア。
市場周辺は、古い建物が多くて元々ポストが無いところが多い。
あと、ポストが無いと思った場所でも、実は裏側に・・・なんて時もある。
いつも「ポスト無いかな~?」なんて、通れそうな隙間も目を向けながらポスティング。
行き慣れてくると、ポストの場所を何となく覚えてきて、配布時間が短縮できてくる。
短縮できたとしても、やっぱり市場から離れた場所で枚数稼いでおかないと、後がキツイ。
ポストがありそうな雑居ビルでも、実はポストが無いところが殆どだから、チラシを入れられる物件は本当に少ない。

前日が雨だったせいか、湿度が高くて今日はさらに暑く感じる。
暑さでバテる前に、市場から離れたエリアを撒き、身軽になった頃合にサッとポスティングに戻る作戦。

今日は、今度の土日開催される祭のチラシを、A4軒並み配布で3千枚。
露店が通り沿いにズラッと並ぶ景色は、いい歳した大人でも少しだけテンションが上がる。
普通だったら、こんなぼったくり金額で買う気にはならないんだけど、今日の給料分なんて簡単に使ってしまうだろう。
ほんと、祭って金銭感覚が狂う。

給料は7時間半で6千円。会社から近いし、こんなものかな。