サンプリング情報なら東京リアルメディアジャパン

サンプリング情報・街頭配布情報・ティッシュ配布情報。サンプリング依頼・街頭配布依頼・ティッシュ配布依頼なら東京リアルメディアジャパン

HOME>サンプリング情報

ロゴ
ポスティング会社日記
  • 激安ポスティング
  • GISポスティング
  • トップリアルとは?
  • 業界初Rプロテクション
  • 東京23区内ポスティング
  • 東京23区内街頭配布
  • 中央区限定~ポスティング・サンプリング

アクセスマップ

月島駅
(東京メトロ・有楽町線/ 都営地下鉄・大江戸線)
9番出口より徒歩1分。

株式会社リアルメディアジャパン

<ペーパーメディア事業部>
月島第一営業所
〒104-0052
東京都中央区月島2-6-11-1F
TEL:03-5560-9194
FAX:03-6228-2194
E-mail:info@realmediajapan.jp

<サイバーメディア事業部>
月島第二営業所
〒104-0052
東京都中央区月島3-3-13-2F
TEL:03-5547-4952
FAX:03-5547-4956
E-mail:tsukishima@realmediajapan.jp

<映像メディア事業部>
東京本社
〒104-0061
東京都中央区銀座1-13-1-4F
TEL:03-6869-5720
E-mail:ginza@realmediajapan.jp

<全国メディア事業部>
東京本社
〒100-0005
東京都千代田区丸の内1-8-3-20F
TEL:03-5288-7732
E-mail:marunouchi@realmediajapan.jp







このエントリーをはてなブックマークに追加
サンプリング情報
サンプリングをリアルに依頼する方法
サンプリング依頼

サンプリングの予定がございましたら、リアルメディアジャパンにお問い合わせください。  無料相談も受付中です。お電話または、問い合わせフォームのメールにて承ります。 ダイレクトマーケティングに精通したスタッフがお客様の疑問にお答えいたします。

配布対象地域で分類

街頭配布で重要なのは、お客様が何の商売をなさっているかです。「中高生の進学塾」、「宿泊できるネットまんが喫茶」、「高級ダイエットエステ」など、できる限り細かいサービス内容をお聞かせください。業種により最適な街頭配布をご提案させていただきます。

配布対象地域で分類

お客様の希望に沿った、スケジュールを組みます。街頭配布をする期日や時間帯によっては、配布員や車輌のシフティングが、困難である場合や、配布枚数から考えて無理があるなど、弊社の過去の経験上から反響を考えた上で、アドバイスをさせていただく場合もございます。

配布対象地域で分類

配布物の数や重さにより、配布数や配布料金が変わります。リアルでの、ポケットティッシュのデザイン制作の有無も教えてください。他社で行う場合でも、それぞれ最低一週間程かかります。ノベルティーグッズを制作する場合、一か月近くかかることも珍しくありません。

配布対象地域で分類

街頭で配布する、ターゲットや配布物の数により、一つの場所に何人の配布員が必要なのか?。また、一日に何時間の配布をして、何日間の配布をするのか。お客様のご予算の中で、可能なことを御提案させていただきます。大量の配布物は、弊社倉庫にて在庫管理を行いながら街頭配布いたしますのでご安心ください。

配布対象地域で分類

配布する場所により、配布数が変わります。配布場所の構造によっては、2人以上の、配布員が必要です。ターゲットによっては、配布数より場所を優先する場合もあります。希望場所でも、道路使用許可がとれない場所もあります。詳しくは、弊社スタッフにてご提案させて頂きます。

配布対象地域で分類

通常の街頭配布は、配布員がお客様の店舗にて、配布物をお預かりして戻します。弊社にて在庫管理をして、配布員自身に運ばせる場合は、別途料金が発生いたします。道路使用許可の取得を、弊社にて行う場合も同じです。道路許可を取らない配布は、お断りさせていただきます。

サンプリング契約時の注意事項について
サンプリング契約

いよいよリアルに発注です。配布場所や人数配布物の移動手段御入金の確認が取れていれば、配布員の手配を開始します。一週間以内に配布可能です。ここでは、お客様とのトラブルを避けるための、幾つかのお約束事を説明させていただきます。 また、お客様にもルールがございましたら、何なりとお申し付け下さい。

配布対象地域で分類

請求書の原本はFAX(またはメール)送信と同時に御社様宛に、郵送いたします。PDF文書の送信にて決済可能な場合は、事前にお申し出ください。
請求書を確認のうえ、御入金をお願いいたします。街頭配布は初回のお取引から、3回目までは前金になります。直近のお取引が、3ヵ月を超える場合も前金になります。チラシ印刷やポケットティッシュ制作は、毎回が前金になります。弊社における、全ての作業は当日から実費が発生するためです。
銀行振込手数料は、お客様にてご負担ください。御社様の社内規則にて不可能な場合は「配布地図作成代」など、請求書面に別途計上いたしますので、事前にお知らせ下さい。
領収書は銀行振込なので、発行いたしません。必要な場合は、金五百円(税別)にて承りますので、事前にお申し付けください。請求書面に添付いたします。


【お振込先】

三菱東京UFJ銀行 銀座支店 普通口座0032257 株式会社リアルメディアジャパン

配布対象地域で分類

発注書には、発注金額、納品期限、配布場所を予め印字いたします。正しければ、御社名、住所、電話番号(横判可)ご担当者様と連絡先(手書き)を記入の上、ご担当者様の捺印をお願いいたします。これは、御社様との認識の違いを未然に防ぎ、確実な仕事を行うためです。
発注書をメール送信する場合は、原本をスキャンしたPDFファイルを添付して下さい。

配布対象地域で分類

発注金額が大きな場合など、一括決済が無理な時には、お申し出下さい。半金での御入金や、弊社支払いサイト(配布月末締めの、翌月末までのお支払い)にて対応いたします。請求書、発注書とともに「支払確約書」を添付いたしますので、必要事項を御記入・御捺印のうえ、原本を郵送して頂きます。

配布対象地域で分類

通常は、銀行振り込みを確認したうえで配布となります。数日後の配布依頼など、お客様ご自身が配布物を弊社に持ち込む場合は、その場で現金決済も可能です。また、弊社が配布物の引き取りサービスを承っている時は、その場で現金決済できます。現金決済の場合に限り領収書を発行いたします。

配布対象地域で分類

弊社におきましては、基本的に契約書を交わす事を要求いたしません。年間契約または、御社様の管理上、必要な場合はお申し付けください。御社様にて契約書フォームがある場合は、それに従います。 弊社でも「配布業務受託契約書」のフォームを用意しております。契約前の弊社与信管理につきましては、帝国データバンク、東京商工リサーチ、東京商工会議所にて、弊社データを一般公開しています。

配布対象地域で分類

配布物の現場での受け渡しは、基本的にお客様スタッフにてお願いしております。
配布物を納品される場合は、御社様にて送料を御負担頂いたうえで、発送して頂きます。配布シフトと御入金がお済みでも、配布予定日の前日までに配布物が届かない場合、配布できません。宅配便をお使いになるときは、平日の9:00から18:00。土曜日は午前着指定でお願いいたします。日曜祝日の納品は受け付けておりません。余剰配布物の回収については、御社様への着払い発送となります。

[納品先]

〒104-0052 東京都中央区月島2-6-11 フジハイツ月島 101号

株式会社リアルメディアジャパン 月島第一営業所ペーパーメディア事業部

TEL 03-5560-9194  担当:細渕・牧野・橋本

サンプリング期間中の注意事項について
サンプリング期間

サンプリング・街頭配布は、通行人や施設管理者などから、クレームを受ける場合があります。日頃から配布員には、研修や街頭配布マニュアルにて、クレーム時の対応について、厳重注意を呼び掛けております。
また通行人や、現場の配布員(弊社以外の!)が多い場合には、予期せぬトラブルも発生します。御社の担当者様名・携帯電話番号を必ず事前に教えて下さい。

配布対象地域で分類

クレームにも、様々な内容があります。軽いものであれば、謝罪して済むことが一般的です。 重いものになると、配布物の回収や罰金の要求。更には、警察に通報などもあります。配布物の内容以外のクレームにつきましては、可能な限りのアドバイスや行動を取らせて頂きます。そのためにも、以下の対処法にて、お客様のブランドイメージを傷つけないよう注意が必要です。

クレーム①「邪魔だから配布するな」「今度見かけたら・・・」

丁重に謝罪して、許しを乞います。また事前にお伺いした、御社のご担当者様に連絡したうえで、配布物と共に現場を離れ、様子を見ながら戻って、配布を続ける場合もございます。

クレーム②「上司を連れて来い」「店長と話がしたい!店に連れて行け」

配布員は作業を中断できません。お客様スタッフに連絡して指示を仰ぎます。
配布員に対してのクレームの場合は、弊社の管理スタッフにて対応いたします。お客様スタッフが応対した場合でも、御手数ですが相手先の名前・住所・携帯電話番号を弊社にご連絡下さい。

クレーム③「罰金を支払え」とか、警察からの電話

罰金を要求されても、すぐに支払わないで下さい。話し合いで解決するのが殆どです。弊社にて処理を行いますので、御連絡下さい。警察からの電話は、道路使用許可の確認です。また何らかの被害届が出されている場合は、出頭を命じらる事もあります。必ず弊社に御連絡下さい。

その他、様々なクレームが・・・冷静な判断をお願いいたします。

街頭配布は、配布物を置きながらの作業です。「チラシが捨ててある」との電話は、住民の好意の電話です。お客様の配布物が、未開封でゴミ箱に投函された事件もありました。施設管理者、同業他社などの嫌がらせもあります。特に夜間の繁華街での配布は、様々なトラブルの要因になります。想像で配布員を疑わないでください。
弊社の管理スタッフも、もちろん配布員を、調査いたします。しかし、最初に調査するべきは、クレーム主の調査です。必ず相手の名前・住所・携帯電話番号を確認の上、事件の日時と詳細をお伺い下さい。弊社にて、事件の事実確認を行います。狂言愉快犯が、あまりにも多いためです。事件の原因が配布員であると証明された場合は、お客様と協議の末、責任を果たします。

配布対象地域で分類

街頭配布をしたら、直ぐに反響が出る業種(配布物)と、そうでない業種があります。今しばらくお待ちください。心無いお客様には、疑う方もいらっしゃいます。「社員が配布した時は多くの反響が」等ですが、反響(配布数)は、タイミングや天候により、毎回違うことをご理解ください。リアルの配布員は、配布を行っています。お客様がリアルを、信用して下さったからです。

配布対象地域で分類

どうしても信用できないお客様には、配布員の、配布日時の移動履歴をお送りいたします。 オプションとして、一人当たり、金五千円(税別)にて承ります。クライアント様一社につき、五人までとさせて頂きます。配布員の、一時間ごとの位置情報を、地図上にグラフィック化した映像になります。現場周辺の写真一枚も添付いたします 。

配布対象地域で分類

リアルでは街頭配布中に、警察に遭遇した場合や、施設の管理人様には、必ず道路使用許可証を見せて配布することを、配布員に義務付けています。厳しい注意書きなど、配布員の主観で立ち入らない場合もあります。 立ち入り禁止の場所にも入りません。街頭配布は、公道や施設の共用部分を通行する人に対して、営業行為を行います。不法侵入や迷惑行為にならないよう、常に心掛けております。

サンプリング終了後の注意事項について
サンプリング反響

反響の多い少いに関わらず、サンプリングの効果測定は必ず行ってください。特定イベント以外のサンプリングは、定期的なリピートが重要です。反響数によって商圏設定・企画やサービス・配布物の内容を見直すなど、次回のサンプリングの効率を上げるためです。

配布対象地域で分類

サンプリング反響① 「直接、来店された方」

配布員が店舗を案内したり、特典が記載されていれば、チラシを持参されていますので、お住まいを伺っても、問題ありません。チラシにアンケートが無い場合は、店頭で記入して頂きます。サンプリングの反響は、目的客とは限りません。チラシをお持ちでない方にも声をかけて、積極的に情報を収集しましょう。

サンプリング反響② 「電話をかけてくる方」

チラシを受け取ってからから、家に持ち帰った方です。お客様のサービスに、大変興味のある方なので、丁寧に応対して、可能なら住所を伺ってみるのも良いでしょう。サンプリング後、時間が経っている場合でも、何か来店のきっかけになる、特典を与えます。

サンプリング反響③ 「ホームページを見た方」

お客様のサービスに興味があったので、ホームページで調べています。サンプリングの反響が、ホームページの「お問い合わせフォーム」の場合は、この方の住所が判明します。「ホームページを見た」との電話の場合は、「お問い合わせフォーム」への記入を促して、何か来店のきっかけになる、特典を与えます。

配布対象地域で分類

配布したポイント別の反響数を集計して下さい。その反響数を、配布報告書のポイント別配布数で割った数字が、「反響率」です。町丁別に境界線を仕切った白地図に、反響率を記入すれば、店舗と配布ポイント毎の反響率の距離感が一目瞭然です。また、反響のあった住所をリアルの「東京配布部数表」と比較すれば、地形(集合/戸建世帯比率)との関係も判明します。

配布対象地域で分類

反響率」を見て、店舗周辺が低ければ、次回は別の場所で配布する。オフィスエリアが高ければ、少し離れた事業所比率の高いエリアに配布する。など、見込み客を想定したサンプリングプランが可能になります。また、客層も確認できたので、世代に合った企画やサービスプランを練り直して、集客アップにつなげます。サンプリングは定期的なリピートが重要です。

配布対象地域で分類

顧客情報の収集は、チラシの「クーポン」に記入させる住所欄や、ネットの「お問い合わせフォーム」に誘導するためのネット割引が通常です。そのほか、配布物に、地域別キャンペーン番号を印字して、ネットやFAXから集客する。「月島にお住まいの方限定」など、地域ごとにチラシを印刷して、持参させる方法もあります。サンプリング反響の要は、チラシの出来具合と御理解下さい。

ポケットティッシュの作り方
ポケットティッシュの作り方

ポケットティッシュは、ターゲットを選ばず誰もが受け取ってくれる配布物です。ポケットティッシュに封入するカラーラベルの内容は、ティッシュ配布による反響率に直接関係いたします。ターゲットの絞り込み、企画の良し悪し、クーポンの有無、地域特性、同業者との差別化、タイムリーなサービスなど、新規顧客を獲得するための、様々な条件をクリアしたうえで、文面やイメージを創造してください。

①カラーラベルの文面や色・レイアウト・デザインを作成する

予算に余裕があれば、チラシ制作会社に依頼します。内容の依存度や文字数が少ないほど、制作費は安くなります。ロゴや地図の作成を依頼すると費用は高くなります。ワードやエクセルなどを使い、御自身で作成することも可能です。ティッシュのラベルは、必ず一瞬は見て貰えます。ティッシュを受け取るからです。その場で読まれるか、ティッシュだけ使われて、捨てられるかはカラーラベルのキャッチで決まります。

②ポケットティッシュ配布の効果測定のためのアイデア

反響が「何処から」「どんな人から」どれ位あったのかを、測定する事は重要です。「チラシをご持参の方に・・・」と打って、アンケートを書かせます。「ホームページからの特別割引・・・」と打って、URLやQRコードを印刷することもあります。ティッシュ配布終了後に分析して、商圏やサービスの見直しに役立てるのです。

③作成したカラーラベルのデータをリアルに入稿する

ラベルのデータ入稿はメール添付にて行います。リアルでは「完全データ入稿」、つまりラベルの仕上がりは、お客様が全ての責任を持った上での入稿となります。 レギュラーサイズの実寸(104㎜×73㎜)の中に文面を配置して下さい。誤字脱字の責任は、御自身が負うほかありません。制作料金は前金ですので充分にお気をつけ下さい。

制作料金などの詳細は、ポケットティッシュ料金のページをご覧ください。

④街頭配布に適したポケットティッシュを作るコツ

街頭配布のティッシュは発注個数が多く、枚数が少ないほど制作料金配布料金が安くなります。 街頭配布には、ポケットに入りやすいレギュラーサイズ(120mm×80mm)が、適しています。ティッシュの内容は、高級感のある2枚重ねのティッシュが8組入った、「8W」。また、印刷単価を抑えるために通常は7営業日発送ですが、特急料金にて即日や翌日発送も可能です。

⑤ポケットティッシュ制作と街頭配布料金の関係について

無地のポケットティッシュは、自作の割引券などを、御自身で封入することも可能です。
ティッシュの発注個数が多いほど反響数は上がりますが、必要とする集客規模と相談です。
スクエアサイズなど、ティッシュが大きいほど情報量は上がりますが、料金は割高になります。
ティッシュの枚数が多いほど差別化できますが、重いので持てる枚数が限られるため配布単価が上がります。

⑥ポケットティッシュの納品から街頭配布へ

ポケットティッシュの納品はティッシュ会社が無料で行います。多くの業者様はティッシュ会社からリアルに直接ティッシュを納品されています。お手元に納品された場合には、御自身でハンディングに、挑戦してみるのも良いと思います。自分でやって初めて、街頭配布の大切さや大変さを実感できます。
カラーラベルの作成、印刷、ティッシュ封入、配布をリアルに一括注文することもできます。

迷惑チラシはお受けできません

私たちは、公序良俗に反する行為を一切行いません。お客様のチラシを、大切な情報源として、
人々にお届けする事に、誇りを持っています。ポストの中に、人々の喜びや笑顔を運ぶこと。
これこそが、ポスティングであると、リアルは考えています。

企業理念

エコポスティング宣言

私たちはCO2削減のために、車輌を使用するポスティングを極力控え、自転車と徒歩による「エコポスティング運動」に取り組んでいます。更に地球環境改善のためのリサイクル活動、世界平和のための人道支援団体への寄付など、弊社でも可能な小さなことの積み重ねが社会貢献に繋がると考えます。

社会的責任

リアルメディアジャパン代表より御挨拶

リアルメディアジャパン公式ホームページをご覧いただき感謝いたします。ビジネスは受ける側はもちろんですが最終的にはお金を出す側にも責任がまわってきます。だからこそお互いの信頼関係が重要だと考えます。
私たちはお客様のために誠心誠意をもって誠実にお付き合いさせていただくことをお約束いたします。
お客様の繁盛こそが私たちのエネルギーなのです。御社様の発展と躍進を心からお祈り申し上げます。
モバイル版を表示